Arucana-Wedding

婚活はあなたの過去と未来を変える

30代独身女性 独り身のつさらを実感するとき

      2021/07/21 ライター:

仕事で責任のあるポジションに就く30代は、経験値や仕事上で人との繋がりが増えて、自分のキャリアアップに向けて意欲的になる時期。将来、仕事とどう向き合っていくかを考える一方で、結婚や出産の最大のチャンスでもあります。失いたくないキャリアを追いかけているうちに、気づいたら独身は自分だけになってしまう人も。

人生の重みを感じる機会が増える30代。仕事もお金も、結婚についても、しっかりと備えていれば、今よりもっと充実した30代ライフが待っています。

30代独身女性がひとり身のつらさを実感するとき

30代に突入すると、結婚や出産などを経験する友人が増えていきます。気づいたら独身は自分ひとり。このまま独身でいていいのか。とひとり身のつらさを実感することに。

「年金問題や老後のことを考えると、もっと貯蓄しておきたい」

「友人が結婚して、遊び相手が少なくなった」

「友だちの子供と一緒に遊んだ後のひとりの時間が辛い」

「休日、ひとりでごはんを食べているとき、ふと寂しさを感じる」

など、将来を不安に感じたり、結婚への焦りが切実になってきます。

20代と違って、30代は男性から声がかかる機会も減っていきます。結婚に対して、いつまでも慎重になっているうちに「もっと早く、相手を見つけておけばよかった」と後悔することになりかねません。

本当に結婚したい。その気持が本物なら、自分から運命の相手を見つけることから初めましょう。

既婚者に聞く結婚して良かったこと

 

結婚してからの生活には、どんな変化があるのか。結婚してから実感することは、どんなことなのか。最も多かった回答は「家族としての絆が得られる」。家族ができる喜びを実感できることが、最も大きな変化になるようです。2位以下も安らぎや喜びを感じるという回答に。結婚して気持ちにゆとりができたり、ほっとできる生活を手に入れた気持ちが回答からも伝わってきます。

 

 

 

では、結婚を前向きに考え、婚活サービスを利用している人は、一体どのくらいいるのか。その経験者の割合を見てみると、独身女性の婚活利用経験者は過去最高の32.1%です。婚活を利用する人が増えたことで、そのサービスの質も上昇しています。婚活の話をすることに抵抗感が薄れてきているという意見もあり、30代の婚活は身近なものになりつつあります

本気で結婚を考えている人こそ結婚相談所を利用する

「今すぐ結婚したい。」「本気で結婚を考えたい。」と思っている人には、結婚相談所がオススメ。

最近ネット婚活の人気が急上昇しています。結婚相談所と違い、ネット婚活の場合はツイッターなどの「SNS」に近い感覚で開始できるので、その手軽さが人気となっています。ただ手軽に出会えるけれど、真剣に交際を考えたり、プロポーズを意識したお付き合いに発展するまでには、時間がかかるようです。

一方で、本気で結婚したい人は、ある程度費用を費やしてでも、相手を探そうとします。お金を払ってでも、いい出会いのチャンスを求めています。また、結婚したいと思ったときがそのタイミングだということも理解しているので、お付き合いまでの時間も早いです。

今回は、編集部が厳選した結婚相談所をご紹介しますので、参考にしてみてください。

楽天オーネット

1 大手楽天グループ、CMなどでもおなじみの高い知名度を誇る結婚相談所

2 業界最大規模の会員数49,070

3 短期決戦型で、出会いのピークは入会して3カ月以内

4 会員同士の「お話掲示板」でメッセージの交換ができる

5 年に3000回以上実施されている婚活イベント(有料)

楽天オーネットは、写真やプロフィールから希望の相手を探すことができる、データマッチング型の結婚相談所です。プロフィール登録後は、気になる相手にメッセージを送ることができるシステムの活用で、事前に相手とやり取りができるのが人気のひとつ。お互いの希望条件が合致していることが前提に出会えるので、忙しい人でも安心して相手を見つけることができる。

ツヴァイ

1 創立35年を誇る、大手イオングループの結婚相談所

2 成婚実績は年間5,427人

3 成婚退会までの活動期間は4ヶ月が最多

4 マイコンシェルジュプラン(有料)の手厚いサポート

5 職場を越えた出会いを支援する「法人会員制度」「団体会員制度」の活用

株式会社ツヴァイは、経験豊富なコンシェルジュのサポートが人気の結婚相談所。恋愛に消極的な人や、独身の子供を持つ親御さんからの相談も積極的に受付するスタイル。しっかりしたサポートで成婚まで導いてくれるのも魅力のひとつ。結婚を手助けしてくれる親御さんの意見も大切にしながら相手を探すことは、成婚の秘訣かもしれません。

ゼクシィ縁結びエージェント

1 リクルートグループとしてゼクシィがプロデュースする結婚相談所

2 専任のマッチングコーディネーターが、活動開始からパートナーシップ成立までサポート

3 お得な初期費用。入会金3万円。月会費は9,000円~

4 女性の66%が20~35歳、男性の89%が20~45歳と若年層にも人気

5 利用事業者約5.5万人!コネクトシップの利用で他社所属の相手でも紹介が可能

ゼクシィ縁結びエージェントは、結婚情報誌で有名なゼクシィがプロデュースする結婚相談所。結婚相談所 顧客満足度 2年連続第1位(2019年オリコン顧客満足度調査)を受賞。登録者は30代前半が中心。専任のマッチングコーディネーターのサポートが人気のマッチングエージェント。

まとめ

30代は、結婚も、出産も、まだ自分の気持ちに踏ん切りがつかないから。と躊躇していると、本気で後悔します

将来、結婚や出産、子育てを考えると、貯蓄もしなければなりません出産を考えるなら、からだの変化も無視することはできません。不妊治療も積極的に受ける時代ですから、その費用も考えるとお金に無頓着ではいられません。女性がひとりで生きていくには大変すぎる世の中なのです。

手探りで婚活することに疲れてしまう前に、婚活のプロと話してみませんか。

 タグ: 婚活

ライター: