Arucana-Wedding

婚活はあなたの過去と未来を変える

医者が結婚相手に選ぶのはどんな女性?結婚相手に求めるものには共通点があった

      2020/06/13 ライター:

医師が結婚相手に選ぶ女性には共通点があります。その特徴と結婚する女性に望むこととは何か?どんな女性が選ばれているのかを一緒に見ていきましょう。

医者に選ばれる女性の特徴3つ

・幅広い知識

医者の子供は医者であることが、ほとんどです。将来、自分の子供を医者にするための教育を考えています。早くから幼児教育に力を入れていたり、インターナショナルスクールに通わせていることもあります。そのため一定の学歴があったり、家柄の良さを求められることがあります。

・上品さ

医者は、学会やパーティなどに夫婦で出席する機会があります。その際に連れて行く相手として選ばれるのは、やはり華のある女性です。派手すぎるのは敬遠されますが「連れて歩いて恥ずかしくない品の良さを持っている女性」を選ぶ医師は多いです。

・同業種

医師は特殊な世界でもありますから、同じ職業の相手は良き理解者としてそばにいてもらえると、安心感があるようです。ただ、CAやアナウンサーなど、異業種も結婚相手として人気が高いことから、絶対条件ではありません。

医者と結婚するために必要なこと

・出会える環境をつくる

医者と出会うには、いくつかポイントがあります。一番おつき合いに繋がりやすいのは友人の紹介です。今の生活の中で、医師と繋がることができないかをリサーチする努力は必要です。その他には婚活パーティーや結婚相談所があります。出会い系のアプリは、遊び人の医者と出会ってしまう可能性がありますので注意して。

・自分に自信をもつ

医者は自分の診察に自信を持っていなければなりません。自信のない医師は、患者さんからもスタッフからも信用してもらうことはできないからです。そのことから、医師は自分をしっかりと持っている女性を好みます。普段から自信を持って受け答えができるようにしましょう。

・家庭に入った時に必要な知識を身につける

医者は非常に多忙なので、結婚後は専業主婦になってくれることを望む場合が多いです。料理を習う、栄養について学ぶ、教育について学ぶなど、家庭に入った時に必要な準備をしておきましょう。また、リラクゼーションや人に教えることができるくらい好きな趣味など、ひとりの時間も楽しめることをアピールするのもいいでしょう。

もっと知りたい、医者が結婚相手に望むこと

・世の中のことを幅広く知っている人

医者の世界だけしか知らないと困ることは沢山あります。例えば法律のこと、経営のこと、お金のことなど。医者としての知識と常識だけでは知り得ることができない部分を補ってくれる、そんな女性だと安心感があるようです。

・激務ということを理解してくれる人

医者は肉体的にも精神的にも負荷がかかるため、休日は静かに過ごしたいと考えています。仕事で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、結婚相手にはサポート役に徹して欲しいと考えているようです。家事や育児を手伝ってくれるイクメンは期待しないほうが気が楽かもしれません。

最後に、医師という肩書きだけに近づいてくる女性は、敬遠されますので、注意しましょう。

 

 

[合わせて読みたい記事]

 

 

 タグ: 医者

ライター: