Arucana-Wedding

婚活はあなたの過去と未来を変える

Zoom映えを狙え オンライン婚活で成功する方法 シリーズ3

      2020/06/06 ライター:

今回はZoom映えを狙えシリーズの最後になります。Zoomで話をする自分を意識しているかいないかで、相手に与える印象が大きく変わるため、皆さん様々なことを取り入れているようですね。オンライン婚活市場を勝ち抜くために、今回はメイクをするタイミングやメイクのポイント、髪で好印象を与えるポイントなどを紹介していきます。それでは、一緒に見ていきましょう。

メイクをした後の経過時間を想定する

女性のメイクのポイント

女性がメイクをする時、急いで「メイクしました」という感じがでないよう、1時間〜2時間前にメイクを終わらせておくといいです。ファンデーションの馴染みも良くなって自然な印象に仕上がります。それから、ハイライトを上手に使って、立体的効果を出すのもいいです。リップは華やかすぎない程度に明るい色を選んでくださいね。

・ファンデーションで顔のトーンを少し下げる
・ハイライトで立体的効果を狙う
・Zoom開始1〜2時間前にはメイクを終わらせておく
・メイク後の1時間〜1時間30分頃になると肌になじんで自然な印象になる
・リップは明るめの色を使う

 

男性がZoom前にやっておくポイントも

男性の場合もZoom前に準備するポイントがあります。Zoom開始時間の1〜2時間前に洗顔すると顔色が明るくなります。洗顔をすることで顔のテカテカ感が抑えられます。また、洗顔でリラックスしたり、気持ちの切り替えができて柔らかい表情に変わります。髭も開始時間の1〜2時間前に剃っておくといいです。夜になると髭が気になる人や肌の赤みが気になるという人にオススメです。

・開始時間1〜2時間前に洗顔して顔色を明るくしておく
・開始時間1〜2時間前に髭を剃っておく
・色付きの日焼け止めなどを使って肌色を調整するのもアリ

男性も女性もメイク(洗顔後)~Zoom開始時間までのダウンタイムは大切です。時間にゆとりを持って準備しましょう。

Zoom映えするヘアー

Zoomのように正面にカメラを置く場合は、前髪に注意が必要です。カメラを通すと前髪がある人は顔に影ができて、表情が重く見えてしまいます。前髪を少し短めにするとか、前髪を上にあげてしまうとか、横に流しても良いのでZoom開始前に自分でチェックしてみてください。

もう1つは、ショートでもロングでも頭頂部をふわっとさせて髪に空気感を出しましょう。髪を少し遊ばせて、頭頂部が1〜2センチでも立ち上がっていると空気を含んでいるように見えます。これをすると全体が柔らかい印象になります。ただ黙っているだけでも雰囲気が出ていいですよ。

・正面にカメラがある場合は前髪に注意が必要です
・カメラを通すと顔に影ができて重く見えてしまうことに気をつけましょう
・頭頂部をフワっとさせることで髪にエアリー感を出しましょう

最後に

「Zoom映えを狙え オンライン婚活で成功する方法」をシリーズ化で紹介してきましたが、いかがでしたか?Zoomのデフォルト設定を変えただけで「おぉ、印象変わった!」と感じると思います。ぜひ設定だけでも行ってみてください。その他、色々ご自分のできる範囲で取り入れてZoom映えを狙ってみてください。明るい印象になりますよ。

 

recommend

婚活応援メディアのArukana-Wedding
https://konkatsu.aru-kana.com/online-konkatsu-zoombae2/
恋愛・結婚を考える人を応援する婚活サイトです。最新の婚活事情や様々な職種の特徴など、結婚を意識した方に向けて情報を発信しております。
婚活応援メディアのArukana-Wedding
https://konkatsu.aru-kana.com/online-konkatsu-zoombae/
恋愛・結婚を考える人を応援する婚活サイトです。最新の婚活事情や様々な職種の特徴など、結婚を意識した方に向けて情報を発信しております。

 タグ: 婚活 ,

ライター: